グルコサミンというのは、ムコ多糖類の一種で、動物の皮膚・軟骨、カニやエビなどの甲殻類の殻のキチンに含まれている成分

関節痛にはグルコサミン

アンチエイジングという言葉をよく耳にするようになりました。

お肌の老化を感じさせないためにアンチエイジングに励んだり、運動や栄養成分の摂取によって関節のトラブルを未然に防ぎたいと思っている人も少なくありません。

関節の痛みに関しては、家族の中で、または親などがその痛みを経験しているのをつぶさに見てきたという人もおられることでしょう。

関節痛に対処するためには、グルコサミン配合の健康食品を定期的に購入する必要があるかもしれません。

グルコサミン配合の健康食品については、すぐに効果があらわれるかとか、満足できるくらいに効果があるかは個人差があるようです。

グルコサミンの成分は、植物からは、山芋といった植物から摂取できるといわれています。

グルコサミンの商品の中からも、高品質なものを厳選して購入したいと思っておられるならば、高品質なものなのかどうかお試しの機会を利用してみて下さい。

健康サポートグッズも多数販売されていますが、体内から健康をサポートするには、優れた品質の健康食品の摂取が治療のキーワードとなることもあり得ます。

グルコサミンとは

「グルグルグルグル、グルコサミン…」というテレビコマーシャルの影響で、グルコサミンという成分を初めて知った方も多いかと思いますし、また、一体どういった効果のあるものなのかを知った方も多いと思います。

グルコサミンというのは、ムコ多糖類の一種で、動物の皮膚・軟骨、カニやエビなどの甲殻類の殻のキチンに含まれている成分です。サプリメントの主原料となっているグルコサミンは、甲殻類の抽出精製物であることがほとんどです。

このムコ多糖類というのは、非常に濃いゼラチン質の物質で、関節・眼球・動脈などに多く存在しています。

関節を動かす際の潤滑油のような働きを担っており、骨と骨をしっかりとくっつけることで関節の状態を高め、血管(動脈)のしなやかさを維持するためには欠かせない物質となっています。

グルコサミンは、コラーゲンと同様、元々体内で生成される物質なのですが、年齢を重ねていくと共に生成量は減少してしまいますので、食事によって摂取する必要があります。自然界に存在しているカニ・エビなどの甲殻類を積極的に食事に取り入れることで、自然界のグルコサミンを摂取することができますよ。

このグルコサミンは、人間では、軟骨・爪・人体などに、軟骨細胞を形成する成分として存在しています。加齢・運動不足・肥満…等が原因で、軟骨の再生不良が起きてしまうと、腰痛や膝の痛みが生じてしまい、関節炎へと進行してしまう場合があります。

お年寄りが、「膝が痛くて階段の昇り降りができない」や「立ったり座ったりするのがツライ」といった原因は、膝などの関節が痛むからなのですが、その膝などの痛みの原因に、軟骨の再生不良が挙げられるのです。グルコサミンは、この関節部分にある細胞の新陳代謝に関する重要な役割を担っています。

そのため、グルコサミンが、膝の痛みに効果がある…や、関節の動きを滑らかにさせる…などの効果が注目され、人気となっているのです。

グルコサミンは、免疫・ガン・炎症・骨関節炎に有効と言われていますが、そのなかでも特に、膝関節炎痛に有効だと言われています。ただし、重篤で、また慢性的な骨関節炎の痛みに対する緩和は、あまり効果がないようなので注意して下さい。また、グルコサミンは、軟骨組織や関節液に存在しているコンドロイチンや、ヒアルロン酸の主原料にもなっていますよ。

加齢による関節の痛みは、年齢を重ねるごとに頻繁に起こるようになっていきますから、身体の老化を感じずにはいられない年齢であると、グルコサミンやコンドロイチンの摂取が必要となります。

ただ、グルコサミンにしてもコンドロイチンにしても、これらの成分を含んだ食べ物というのは限られているので、気軽に毎日摂取できるものではありません。それもあって、この数年、グルコサミンやコンドロイチンが配合されたサプリメントなどの健康補助食品が人気となっているんですね。

もちろん、グルコサミンやコンドロイチンが配合されているサプリメントを毎日摂取したらOKというのではなく、日頃から、身体を鈍らせないように適度な運動を習慣づけたり、普段から筋肉を少しでも鍛えておくと、突然腰痛や関節痛に襲われる…という事態を避けることができるはずです。

それと同時に、骨の健康を考えて、カルシウムを摂取することも大切ですよ。

当然、痛みが酷かったり、日にも増して悪化するようであれば、速やかに医師に相談して、治療を受けて下さい。症状が酷い場合は、いくらグルコサミン・コンドロイチンであっても、医療機関で処方される薬や治療の方が有効なのですから、必ず医療機関を訪れて下さい。

人気のグルコサミン配合サプリメント

現在、様々なメーカーがグルコサミンが配合されたサプリメントを販売しており、また種類も非常に豊富となっています。

初めて、グルコサミンが配合されているサプリメントを利用しようと考えている方は、まずどの商品を購入すれば良いのかで悩むと思います。

そういった場合は、インターネットに数多く存在する、ランキングサイトや比較サイトを参考にすると良いと思います。複数の商品の特徴を簡単に比べることができますし、1袋当たりの価格や用量、各メーカーのサービスなども細かく知ることもできます。大抵の場合は、各メーカーの公式サイトとリンクされていますから、成分表などの詳細を知りたい場合も便利ですしね。

ランキングサイトなどで、常に上位に位置しているサプリメント…つまり、人気の高いサプリメントには、サントリーのグルコサミン&コンドロイチン、小林製薬のグルコサミン&コラーゲン、えがおのグルコサミン楽楽、フジフィルムのグルコサミン&コラーゲンなどがあります。サントリーのグルコサミン&コンドロイチンは、甲殻類から抽出したグルコサミンと、サメの軟骨から精製したコンドロイチン、そしてケルセチンを加えたサプリメントです。ケルセチンというのは、ポリフェノールの一種であり、軟骨成分の働きをサポートする作用を持っています。サントリーのグルコサミン&コンドロイチンに使用しているケルセチンは、サプリメント製造のために吸収力に優れたケルセチンプラスというケルセチンを作り出し、配合しています。

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンは、グルコサミンとコラーゲン、そしてビタミンCが配合されているサプリメントです。安心して服用することができるよう、そして高い効果と品質を維持するため、原料から製造、そしてチェックにまでこだわって作られています。カニ・エビから抽出したグルコサミンも、不純物が混ざっていないか確認していますし、品質に対しても何も問題がないかどうか厳しいチェックをしながら製造されています。

えがおのグルコサミン楽楽は、グルコサミンとコラーゲン、更にヒアルロン酸・貝カルシウム・MSM有機イオウが配合されたサプリメントです。これらの原材料は、最も高い効果を得ることができることを焦点にしてブレンドされています。グルコサミンとコラーゲンが軟骨の原料となり、ヒアルロン酸の高い保湿力にて軟骨・肌・血管に潤いと弾力を与えてくれます。

更に、骨の形成をはじめ、身体の様々な部分が必要としている貝カルシウムと、豊富なミネラル成分を含んだMSM有機イオウも加えました。もちろん、この5つの成分は、全て天然の成分ですので、安心して使用することができますよ。

フジフィルムのグルコサミン&コラーゲンは、グルコサミンとコラーゲンが配合されたサプリメントです。フジフィルムといえば、写真のフィルム会社ですが、フィルムの主成分というのは実はコラーゲンなんですね。そのため、コラーゲンに関する研究も長年行われていますし、コラーゲンのプロといっても過言ではありません。

そんなフジフィルムが、低分子コラーゲンの開発に成功しており、もちろんフジフィルムのグルコサミン&コラーゲンに配合されているコラーゲンも、通常の1/400という極小サイズの分子量となっています。更に、2種類の異なったコラーゲンも配合されており、3種類のコラーゲンが効率良く吸収され、体内に素早く行き渡るようになっています。

グルコサミン売れてるサプリメント人気ランキング

グルコサミンは年齢と共に減少するので補充しなければなりませんが食品では摂取するのは大変!そんな方はグルコサミンサプリメントがおすすめ。中でも売れている人気グルコサミンサプリメントをランキングで紹介しています。

続きはこちら